資格試験に1発合格するためのノーストレス速読勉強法

 




資格試験に1発合格するためのノーストレス速読勉強法:
Dr.Brain(ドクターブレイン)
・・・とは?

もし、あなたが試験当日まで、残された時間は少ないけど、
何とかして資格試験に合格したい!それには、徹夜でマル暗記しかない!!

だけど、試験勉強の資料が多すぎて、
読破できない、理解できない、頭に入らない、の三十苦に
困り果てている!

ズバリ、手っ取り早く試験に合格できる勉強法を探している!
…のだとしたら、
Dr.Brain(ドクターブレイン)をお勧めします。

Dr.Brain(ドクターブレイン)は、
読む速度をUPさせながら、
理解スピードと記憶の定着率を極限まで高められるので、
必要な情報・知識を、必要な時に、最も適切な形で、
引き出すことのできる能力が身につく
まさに一石三鳥、最良の勉強法です。

今までとは比にならないほど迅速で、着実に実力がつくので、
たとえ試験の期日が真近に迫っていても、
何ら心配することはありません。

至ってシンプルな法則に従って、
実行するだけですぐに効果が現れてきます。

Dr.Brain(ドクターブレイン)は、「理解スピード」「記憶定着力」が
今までの5倍に高まる、これまでの速読の常識を揺るがす優れて効率的
な速読法です。

ただ単に、資料や参考書を速く読めるようになるだけでなく、
スポンジが水を吸い込むかのように、
これまでの5倍の理解スピードで必要な情報・知識を頭に入れることができ、

しかも、確かな記憶として定着するので、
吸収した情報・知識を自在にアウトプットする能力を
飛躍的に高められるのです。

だから…
Dr.Brain(ドクターブレイン)さえ知ってしまえば、
一発必勝で、狙ったとおりの試験結果をつかみとることが
できるのです。

試験の期日が迫っているのなら、なおさら、
後回しにせず、今すぐ
資格試験に1発合格するためのノーストレス速読勉強法〜
Dr.Brain(ドクターブレイン)を実践することをお勧めします。


Dr.Brain(ドクターブレイン)の体験者の声を
お聞きください。

● はじめての司法書士試験まで1ヶ月を切った頃、この速読術に出会いました。
私は、司法書士になるのが20代の頃からの夢だったんですが、
 実際に勉強してみると、にっちもさっちもいかなくて…。
ガツガツ気合いを入れて勉強しても、一晩で2?3ページが限界でした。、
 しかし、Dr.Brain(ドクターブレイン)をやってからというもの、今までとは比にならない
 スピードで読み進めることができるのに、手に取るように内容が頭に入ってくるんです!!
  今まで、全然実になっていなかった私が、本当に一発で試験に受かってしまいました!!
やったその日から効果が実感できるこの速読法は、資格試験に最適だと思います。

● 私は、4年前に不動産会社に転職したのですが、直属の上司から業務命令という形で、
 宅建合格を命じられました。
毎晩遅くまで営業しながら、コツコツと、宅建の勉強をしていましたが、2年連続で
 不合格…。「やっぱり、自分に宅建はムリかも…」とふさぎこんでしまい、一時はあき
 らめかけ ていたのですが、このままではダメだと思い、効率的に勉強できる方法を探
 していたら、この速読法を知りました。
おかげさまで、3度目の試験には無事、合格することができました。
  Dr.Brain(ドクターブレイン)は、すぐに実践できて、必要な情報がすぐに
 理解できるようになります。丸暗記じゃなくて、重要なポイントがちゃんと頭に入って
 いるのには、驚きました。暗記に対しての根本的な概念が覆されました。

● 私は、結婚したのが20歳と早く、すぐに子どもができたので、家事と子育てに追わ
 れる10年間でした。 子どもにも手がかからなくなってから、もう一度働きに出ようと
 思い英語の勉強を始めました。
  英語のブランクはあったし、かなり不安だったのですが、Dr.Brain(ドクターブレイン)
 を行うと、TOEICの参考書が、スラスラ読めて、内容がしっかり頭に入っていくんです。
「1ヶ月で1冊の問題集を網羅する!」のが目標だったんですが、 なんと3日で1冊終
 わってしまって、しかもテストをしたらほぼ満点。
勉強するのが楽しくなって、問題集のレベルを徐々に上げていき、はじめてのテストで
 TOEIC800点を取得しました。
今は、翻訳会社に登録して、フリーの翻訳者として活躍しています。


資格試験に1発合格するためのノーストレス速読勉強法【Dr.Brain(ドクターブレイン)】の
著者吉岡節夫さんは、速読専門のSRS研究所での教材制作・企画をはじめ、
約20年間にわたって、速読法の開発・指導に携わってきました。

現在は、BRLM高速学習アカデミー学院長を務めながら、
記憶術、速読術、速読法に関する執筆、講演・セミナーなど、精力的に活動しています。

吉岡節夫さんは、速読のプロフェッショナルとして、

「過去20年の速読ノウハウを凝縮した最高のクオリティ」
「どなたにでも分かりやすく、ムリなく続けられる速読法」
「やればやるだけ、すぐに効果が得られる勉強法」

この3つを同時に叶えた速読メソッドを
本当に困っている方たちのために公開しようと決意しました。

もしも今、刻一刻とデッドラインが迫っている試験や勉強があるのなら、
【Dr.Brain(ドクターブレイン)】は必ずあなたのお力になれると思います。

でも、もう、あと1ヶ月ちょっとしかないですし・・・
あと1ヶ月じゃなくて、まだ1ヶ月あれば十分です。


1日24時間のうちわずか180秒
この時間を使い、ある働きかけをすることで、
あなたの脳はその日に記憶したことを長期的に記憶し続け、
知識として次々とストックしていくことができます。

幸いなことに、「あれ、何だったっけ?また、忘れたなぁ…」と
つぶやくあなたは金輪際、いなくなります。



 

 

 
inserted by FC2 system